ネットワークカメラ専門店のカムカムショップは防犯カメラ・監視カメラを格安にて山形県山形市より販売いたしております
[Axis販売認定店] [Bosch販売認定店] [AxisDevelopMember] [Axis認定プロフェッショナル] [BUFFALO certifiedパートナー]

Axis P3255-LVE

ディープラーニングによる分析用の高い汎用性を持つ固定ドーム

画像

Axis P3255-LVE
低解像度
高解像度

価格

メーカー希望小売価格
94,500円(税抜)
arrow
ノーマルサポート付
93,167円(税抜)
プライマリーサポート付
105,279円(税抜)


基本情報

レンズ 3.4-8.9mm F1.8
Pアイリス
水平画角 100°-36°
最大解像度 1920x1080
フレームレート 25/30
最低照度 カラー 0.1
白黒 0.02
音声 全二重
Axis   WDR対応 Axis   Lightfinder対応 Axis   赤外線対応 Axis   DayNight対応 Axis   音声検知対応 Axis   無線LAN非対応 Axis   屋外対応 Axis   PoE対応 Axis   Pアイリス対応 Axis   images/button/mSD_on.png

機能

  • ディープラーニングによる強力なAI
  • 細かい物体分類
  • サードパーティ製AIアプリケーションに対応
  • エッジベース処理による高い拡張性
  • Lightfinder 2.0、Forensic WDR、OptimizedIR

微妙な差異を認識する対象分類

固定ドームカメラは、ニュアンスに満ちて、たいへんきめ細かい対象分類を基本とした、革新的なデュアルチップセットが特長です。 AXIS Object Analyticsがプリインストールされており、カメラのデュアルチップセットによって、ディープラーニングによる強力な人工知能 (AI) による処理が促進されます。 これにより、AXIS Object Analyticsは、人間や車両を検出して分類し、車、バス、トラック、自転車(オートバイ/自転車)などのさまざまな種類の車両を区別することができます。 さまざまなタイプのオブジェクトに基づいて通知を行うと、誤警報が少なくなり、オペレーターはより多くのカメラを処理できるようになります。

エッジでのディープラーニングによる無限のチャンス

独自のAxis ARTPECチップとディープラーニングプロセッシングユニット(DLPU)を組み合わせたデュアルチップセットは、ディープラーニングに基づいてカスタマイズされた分析を開発するための理想的なプラットフォームを提供します。 この高度なハードウェアをオープンなAxisプラットフォームと組み合わせることで、分析をAXIS P3255-LVE(エッジ上)で実行できるため、高価なサーバーは必要ありません。 れにより、より高速でより拡張性の高いシステムが実現し、複雑で強力な分析が容易になります。 その他にも、リアルタイムで処理されることとコストおよび複雑さが少なくなるというメリットがあります。

優れた画質を24時間365日

この高性能カメラは、HDTV 1080pの解像度で優れた画質を提供します。 Axis Lightfinder 2.0とAxis Forensic WDRが搭載されているため、難しい照明環境や暗闇に近い環境でも、実物に近い色で細部まで捉えた映像が提供されます。 さらに、OptimizedIRは、追加の照明を必要とせず、完全な暗闇の中で鮮明なビデオを保証します。

セキュリティが重要な場合

ほこりや破壊に強いIK10定格のケーシングに収められたこの屋外対応カメラは、リダイレクト、焦点ぼけ、衝撃から保護されています。 不正アクセスを防ぎ、システムを保護するために強化されたセキュリティ機能が搭載されています。 Axis Edge Vaultが、お客様のAxis装置IDを保護し、ネットワーク上でのAxis製品の認証をシンプルにします。 さらに、署名付きファームウェアとセキュアブートがファームウェアの改ざんを防ぎ、承認されたファームウェアに限り確実にインストールできるようにします。

メーカーサイト

カタログ

マニュアル

このページのトップへ