ネットワークカメラ専門店のカムカムショップは防犯カメラ・監視カメラを格安にて山形県山形市より販売いたしております
[Axis販売認定店] [Bosch販売認定店] [AxisDevelopMember] [Axis認定プロフェッショナル] [BUFFALO certifiedパートナー]


 

画像が小さい ------
画質の調整がうまくできない ------
録画した情報が劣化している ------
1台のカメラでは見たい部分が全部見えない ------

 

このような状態でお悩みの方にネットワークカメラをお勧めします!! 高解像度の画像提供することができ、見たい部分の画像を切り出して表示したり、動く物を感知して焦点を合わせたりすることが可能です。また、自動で画質を調整したり、遠隔地から見ることもできます。こうしてデジタルで保存したデータは劣化しません。

 

 

 

 

 

 

◆一般的なアナログカメラの解像度は良くてVGA(640×480ピクセル・画素数は30万画素程度)です。ネットワークカメラの場合は機種にもよりますが、VGAの4〜5倍にあたるHDTV(1280x720/1920x1080ピクセル)などメガピクセル(100万画素)以上のカメラが多くなっており、アナログカメラに比べ高精細な画像を見ることができます。

◆アナログカメラでは輪郭がぼやけたりコマ送りのような映像が普通ですが、ネットワークカメラで見た場合、人物の表情やレジに入ったお札の種類まではっきり確認することができます。また、逆光や暗所など様々なニーズに合わせた画像の補正技術も進んでいるため、どのようなシーンにもきれいな画像を提供できます。

 

 

 

 

◆ネットワークカメラはアナログカメラに比べ撮影範囲が広いので、今までアナログカメラ複数台を使用して撮影していた範囲を1台のネットワークカメラで撮影することが可能となります。また、アナログカメラと同じ範囲を撮影する場合は、ズームレンズを使用することにより、より詳細な画像が確認できます。

 

 

 

 

◆アナログカメラは1台毎に映像を送る同軸ケーブルをビデオサーバーまで配線する必要がありますが、ネットワークカメラはLANケーブルを使用するため、Hubで中継することによりHubからビデオサーバーまでは1本のLANケーブルで大丈夫です。また、PoE対応のネットワークカメラを利用することで電源ケーブルの必要もないため、LANケーブル1本でカメラへの配線が済み、カメラ周りのケーブルがスッキリします。

 

 

 

 

◆新たな配線工事が行えない場合や配線工事のコストが気になる方は、既設の同軸ケーブルを使用してアナログカメラをネットワークカメラに置き換えることが可能です。既存の同軸ケーブルを有効活用して工事コストと工期短縮ができます。

 

 

 

 

◆固定IPやダイナミックDNSを利用することにより、インターネットを利用して遠隔地よりカメラの映像を確認、カメラの操作が可能となります。スマートフォン等を利用すれば外出先からでもカメラ映像を確認することができます。

 

 

 

このページのトップへ
このページのトップへ